メインイメージ
-ローヤルゼリー情報を徹底解説-

ローヤルゼリーの食べ方

ローヤルゼリーは薬ではなく健康食品なので、摂取量や摂取の仕方に特別な決まりはありません。
ただ、薬とは違い、短期間に効果が期待できるものではありません。
ローヤルゼリーに含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素は、体の中に長期間貯めておくことはできません。
そのため、継続して摂り続けることが大事になります。
ハチミツが甘いので、ローヤルゼリーも同じだと思う方もいるかと思いますが、ローヤルゼリーには独特の酸味があり、決して美味しいものではありません。
そのため、味が苦手で続けることが難しい、という方はハチミツと一緒に摂るといいでしょう。
また、ローヤルゼリーの摂取するタイミングによって、期待する効果もかわります。
1日を元気に過ごしたいという場合は、起き抜けの朝一番に摂るといいでしょう。
逆に1日の疲れを取りたい、次の日のためにエネルギー補給したいという場合は寝る前に摂るのがいいでしょう。
また、仕事などの疲れを感じやすい午後3時ごろなどに摂るなど、目的に合わせて時間を自由に決めることができます。
製品タイプは主に生タイプのローヤルゼリー調整タイプのローヤルゼリーに分けられます。
生タイプの方が栄養分の含有量が多いため効果が期待できるといわれていますが、飲みにくく値段も高いため、初めての方には手軽にそして継続して摂れる調整タイプの方がおすすめです。

トップに戻る