メインイメージ
-ローヤルゼリー情報を徹底解説-

大人一日の摂取目安量は

ローヤルゼリーは、薬ではなく健康食品なので、特に決められた量はありません。
しかし、ローヤルゼリーの1日の摂取量目安としては大人で500mg~3000mgといわれています。
「身体にいいものだから」といっても、たくさん摂れば摂るほどいいというわけではありません。
たくさん摂りすぎると、人によってはアレルギー反応がでたり、おなかがゆるくなったりします。
体の大きさやその日の体調、体質などによっても、摂取する量は変わってくると思います。
一度にたくさん摂ることよりも、長期間コツコツと摂り続けることが大切なのです。
さて、ここで注意したいのは、大人一日500mg~3000mgという量が「生の状態でのローヤルゼリー」の量だということです。
乾燥タイプや調整タイプのように加工されたローヤルゼリーの場合は、どのくらい含まれているか成分表で配合量を調べることが必要です。
たくさん摂っているつもりでも、実際にはローヤルゼリーの栄養をあまり摂れていない、ということもあるので、成分表で確認しておくことが大切です。
こちらに品質の良いローヤルゼリーを選ぶ方法が紹介されています。
特有成分であるデセン酸の含有量によって品質を見極めることができるようです。
みなさんもローヤルゼリーで健康生活始めてみませんか。

トップに戻る